1.「経営」を考える 2.「売るモノ」は、なに? 3.どうやって売るの? 4.お金は、大丈夫? 5.リスク管理、できていますか?

1.経営を考える




3 魚釣り研究と「経営学」


釣りの達人から釣りの極意は聞けても、あなたが全く同じことはできません。
その極意を自分なりに解釈するためには、多くの経験と学習が必要になるで
し ょう。結果として真似ることから自分なりのスタイルが出来てくるはずです。
実際に釣り糸を垂らして、魚が釣れた場合と釣れなかった場合があるはずで、
そこで釣れた原因と結果、釣れなかった原因と結果を考えることが、釣りの上
達につながるはずです。

経営の神様から経営の極意を聞いてあなたがそれを実行しても、やはりすぐ
には成功しないでしょう。「経営」も経験と学習の積み重ねが大切です。実践
の中から、あなたは1つひとつ「原因と結果」を考えることにより、あなたな り
の「経営」のスタイルができるはずです。この経験と学習の過程であなたを
サポートするのが「経営学」です。