1.「経営」を考える 2.「売るモノ」は、なに? 3.どうやって売るの? 4.お金は、大丈夫? 5.リスク管理、できていますか?

4.お金は大丈夫?




1 経営資源


経営学の本を読みますと、経営資源は、まず「ヒト」、次に「モノ」、そし て「カネ」と
続きます。最近では、これに「情報」が加わります。また「知織」 も含まれるでしょう。
新たに起業する方、SOHOをしようとする方も、これらの経営資源についてお 聞き
になったことがあると思います。

「売るモノ」を作るにも、ヒトの手を借 りたり、モノを使ったり加工したり、モノは知識
だったり、情報を利用して売 るモノを作ったりしますね。「売るコト」もヒトに売ったり、
ヒトの手を借り て売ったり、モノ使って売ったり、情報を使って売ったり、知識を知恵
に変え て売ったりしますよね。経営学のテキストに出て来ることは、先人の知恵な
の で、これを利用しないなんて、羅針盤なしで航海するようなものですね。
「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」「知識」等キーワードは頭の片隅に置い ておいて下さい。